• Home
  • 劇場版ポルノグラファー プレイバック

劇場版ポルノグラファー プレイバック 上映中

ストーリー / 解説

FOD史上最速で100万回再生を突破した大ヒットドラマが実写映画化

官能小説の「口述代筆」。奇妙な出逢いを経て恋人になった、官能小説家・木島理生と大学生・久住春彦。
木島が田舎へ里帰りしてからも、文通で遠距離恋愛を続けていた二人だったが就職したての久住とすれ違い、気まずい空気に…
そんな折、奇しくも再び腕を負傷した木島はかつてを思い出すように、地元で知り合った青年・静雄にペンを握らせる。そこへ久住がやってきてしまい…

原作は、「官能小説の口述筆記」という今までに無い設定、作品から滲み出す色気、そして人間の弱さや優しさ繊細に描き出す、切なくも温かく心に響くストーリーで人気を博した漫画「ポルノグラファー」シリーズ。実写ドラマとして2018年からFODで公開され、異例の大ヒットを記録し、SNSで話題・評判ともに世間の注目を集めた。
監督は、映画『植物図鑑 運命の恋拾いました』をはじめとした多くのヒット作を手掛けた、三木康一郎がメガホンを握る。恋愛ドラマとしての美しさや心情の細やかな表現を追及し、「ポルノグラファー」シリーズの甘美な世界観を余すところなく描き出す。主人公の官能小説家・木島理生役は、日本のみならずアジアで大ブレーク中の竹財輝之助、その相手役となる純情な元大学生・久住春彦役を、映画・舞台など話題作への出演が絶えない猪塚健太が演じる。

木島理生と久住春彦の、互いを想いながらもすれ違ってしまう、二人の未来について葛藤する姿を美しくも切なく描いており、多くの人の心に深く残る愛と人生の物語。

  • 監督
  • 三木康一郎
  • キャスト
  • 竹財輝之助、猪塚健太、松本若菜、奥野壮、小林涼子、前野朋哉、吉田宗洋、大石吾朗
  • レイティング
  • R15+
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2021松竹株式会社 (C)丸木戸マキ/祥伝社
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP