• Home
  • ヒキタさん! ご懐妊ですよ

ヒキタさん! ご懐妊ですよ 上映中

ストーリー / 解説

いっぱい泣いていっぱい笑って、ふたりは「夫婦」になっていく。

ヒキタクニオ、49歳。職業は人気作家。サウナとビールが大好きで、ジム通いのおかげでいたって健康体。一回り以上年が離れた妻・サチと仲良く暮らしている。
年の差婚のふたりは、子どもは作らず、気ままに楽しい夫婦生活を送るつもりでいたが、ある日の妻の突然の一言ですべてが変わった。
「ヒキタさんの子どもに会いたい」
サチの熱意に引っ張られる形で、妊活へ足を踏み出すことになったヒキタ。
だが、彼は知らなかった。まだまだ若くて健康だと自負していたが、相反して、彼の精子が老化現象を起こしていたことを……。

作家・ヒキタクニオの実体験を綴った本作は、今まで日本映画で取り上げられることのなかった妊活をテーマにした意欲作であると同時に、困難が立ちはだかっても明るく前向きに乗り越えていくヒキタ夫妻の姿を、ユーモアを交えて描き出すエンターテインメント作品。
映画初主演となる松重豊をはじめ、北川景子、濱田岳、山中崇、伊東四朗ら、日本映画界を代表する豪華メンバーの見事なコラボレーションが山あり谷ありの人生を優しく、鮮やかに彩っている。

  • 監督
  • 細川徹
  • キャスト
  • 松重豊、北川景子、山中崇、濱田岳、伊東四朗
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP