• Home
  • SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD

SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD 上映中

ストーリー / 解説

Hi-STANDARDの栄光と挫折、再始動の裏側に迫ったドキュメンタリー映画!!

2018年9月9日、7年前に奇跡の再始動を遂げたパンクバンド Hi-STANDARDは、ZOZOマリンスタジアムで開催された〈AIR JAM 2018〉を大成功に導いた。3人が放った圧倒的な熱量と凄まじい演奏、そして会場を包み込んだ温かな一体感は、驚くべきことに、18年も前に同じ場所で行われた〈AIR JAM 2000〉以上の光景を描き出した。
今作は、今なお進化を続ける日本を代表するパンクバンドHi-STANDARDの栄光と挫折、そして誰もが予想しなかった再始動の裏側に迫ったドキュメンタリー映画である。

シーンを駆け上がっていった90年代、沈黙を保った00年代。活動停止の真相とそれぞれの思いを語るメンバーの言葉は非常に生々しく、これまで事実として認識されていたストーリーと異なる場面があることに気づくだろう。
それを裏付ける当時の映像はほとんどが初出のもので、思わず体に力が入る。数々の発言や映像を通じて、様々な困難を乗り越えながらもDIYであり続けることにいみを感じ取れるだろう。
メンバーがここまで赤裸々に語る音楽ドキュメンタリー作品は他に類を見ず、巧みな編集と相まって、すさまじい緊張感がスクリーンから伝わってくる。

  • 監督
  • 梅田航
  • キャスト
  • Hi-STANDARD
  • レイティング
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2018SOUNDS LIKE SHIT PROJECT
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP