• Home
  • 【字幕】ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

【字幕】ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲 上映中

ストーリー / 解説

サイバー攻撃によって、イギリスの諜報機関MI7の現役スパイ達の情報が漏洩してしまい、隠居していたジョニー・イングリッシュが最後の頼みの綱として何故か呼び出される。
早速、裏で操るハッカーを見つける為に任務を開始するが、限られたスキルしか持っていない彼にとって、最先端のテクノロジーの方が脅威だった・・・果たして、ジョニーは世界を救う事が出来るのか?

ジェームズ・ボンドと同じく、イギリスのスパイなのにコードネーム(007)は特になし、イーサン・ハントと異なり、どんな作戦(ミッション)も全て不可能(インポッシブル)にしてしまう、恐れを知らない&危険を知らない、そして何にも分かっていない“天災的スパイ”が6年ぶりに帰ってきた!
主人公ジョニー・イングリッシュを演じるのは、“Mr.ビーン”として日本でも大ブレイクした、イギリスを代表するコメディアン、ローワン・アトキンソン。ひねりの効いたジョーク&体を張ったギャグなど、愛すべき“時代遅れ”の“変なおっさん”というキャラクターが生み出すベタな笑いは本作でも健在。
また、謎の女オフィーリアに『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ、イギリスの首相に『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・トンプソンなど、無駄に豪華過ぎる女優陣が脇を固めている。
本国イギリスを始め、世界各国で初登場No.1大ヒットを記録した『ジョニー・イングリッシュ』シリーズ。お約束のパロディ満載で贈る、抱腹絶倒のスパイ・アクション・コメディ最新作が、遂に日本上陸!

  • 監督
  • デビッド・カー
  • キャスト
  • ローワン・アトキンソン、ベン・ミラー、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • イギリス
  • 備考
  • (C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP